ご挨拶
 「WASSEしながわ」は、品川区を
拠点とする異業種交流研究会の2番目の
自主グループとして平成2年4月に誕生
しました。
 「WASSE」は、河童祭りとして名
高い品川のお御輿のかけ声「ワッセ」か
ら取ったもので、名付け親はカナジンの
金森氏。
 みんなで元気一杯に会を盛り上げよう
という趣旨です。

グループの歩み


   平成元年:結成準備会設立
      二年:4月発足「WASSE−TIMES」発刊


           以後、会員相互の信頼関係の醸成に努めつつ
         各地の異業種交流会との交流、共同受注等をおこなう。
         その間、奉仕の精神に基づく独自商品の開発を目指す。

      九年:立ち上がり補助装置付きの椅子を開発。品川区の新製品
          開発助成金の対象となる。


   会員各社の誇る技術は、CADによる設計、試作をはじめ、旋削、フライス、
  鈑金、金型、研削、発条、撚線のほか、プラスチック成型、印刷、塗装等々、幅
  広いものがあります。
   グループにまとまってみると、質の高い中堅企業レベルの働きが出来るものと、
  改めて自信を深めています。
   今後も「WASSE」の旗印の下、新しい仕事、新しい製品の開拓に挑戦して
  いきます。




空中浮遊細菌捕集器


品川区中小企業ネットワークへ
異業種交流グループへ
home